採血の単発バイト

採血の単発バイト

看護師の単発バイトには、いろいろな種類があります。
週1回や月1回という仕事も多く、常勤として働きながら、副業として何回か単発バイトをすれば、
給料アップにも繋がりますよね。

単発バイトは、自分の生活スタイルに合わせて仕事を入れる事ができるので人気があります。
働いている看護師は、ほとんどの方が既婚者で、子供がいる方がとても多いですね。
中には、独身の看護師でも、職場に縛られるのがイヤだったり、人間関係のトラブルを避けたい、
と言った理由で単発バイトを掛け持ちして稼いでいる方もいます。

単発バイトの一つに、採血室の仕事もあります。
採血室や、献血センター、献血車のバイトがほとんどです。
採血室で働いている看護師は、一日に何十人もの採血をしています。
看護師の中には、採血が苦手な方がいますよね。
新人看護師は特に言えると思いますが、なかなか上手い採血できずに、何カ所も針をさしてしまい、
患者さんに不安感や余計な痛みを与えてしまう場合があります。

採血の仕事は結構大変です。
献血車で働く場合、1人の方に何度も針をさす事もあり、失敗は許されません。
献血後に腕が腫れてしまう事もあります。
採血が少しでも苦手だと思う方や、不安がある方は避けた方が無難だと思いますね。

しかし、献血が得意な方であれば、この仕事は、余程の事がない限り残業はありませんから、
ママさんナースにはピッタリのバイトです。
採血のバイトは患者さんと接する時間も少なく、人間関係のトラブルはほとんどありません。

子育ての為に、一時的に単発バイトをしている方も多いと思います。
いずれは常勤で働きたいと思っているママさんナースは、ブランクを空けない為にも、
単発バイトで無理なく働くのは、とてもいい方法だと思いますね。

2013年10月16日|