ナースバンクってどうかな(^_--)--☆?

ナースバンクってどうかな(^_--)--☆?

ナースバンクは、日本看護協会が母体の看護師求人バンクで、全国に支社があります。
その為、求人数が多く、自宅近くに支社がある場合も多いですよね。
さらに、わざわざナースバンクに出向かなくても、ネットでの検索ができるので、とても便利です。

しかし、ナースバンクのスタッフは、転職のプロではありません。
元看護師といった、年配でベテランの方が多いので、人生相談にも乗ってくれるといった安心感はありますが、
希望の条件に合った仕事を探してくれる、というわけではありません。
スタッフが行ってくれるのは、こちらがピックアップした求人先に面接の予約を入れたり、
求人票を送ったり、といったサービスまでですね。

ナースバンクを利用する上で、一つ注意しなければいけない事があります。
それは、求人の内容です。
ナースバンクは求人数が多いのがメリットですが、条件の悪い求人が多いというデメリットがあるんです。
スタッフの入れ替わりが激しい職場や、評判の悪い職場、労働条件の悪い職場など、いろいろな求人があるので、
その中から良い求人を見つけるのは難しいですね。

求人数が多いというメリットを利用して、情報収集の為にナースバンクを利用し、実際の転職活動には看護師求人情報サービスを利用する、
というのが賢い方法だと思いますね。
看護師求人情報サービスのスタッフは転職のプロなので、希望にあった仕事を紹介してくれますし、
事前に職場事情を調べて貰う事もできます。

仕事を探す為にはいろいろな方法がありますが、それぞれのサービスのメリットを利用し、使い分ける事が、
転職の成功へ繋がるのだと思いますね。
情報収集の為には、ナースバンクの利用価値は大きいと思いますよ。

2013年10月15日|